残便感を改善する対策を知る|お通じすっきりマル秘情報局

お腹

残っている感じがするなら

案内

排便をしたにも関わらずまだ残っているような感覚があることを残便感と呼びますが、このような状態も完全に排便できていないことから便秘に分類されます。その原因はさまざまですが、中には病気が疑われるようなケースもあるために注意が必要です。

読んでみよう

スッキリしないときは

ウエスト

排便をしたのに残便感を感じてしまうのは、いろいろな原因が考えられます。便の状態に異常があるときは検査をしていくことがおすすめですが、それが便秘や下痢のときは自分で改善していくこともできます。健康的な排便を取り戻すには、乳酸菌の働きを持つサプリが効果を発揮してくれるため、無理なく始められます。

読んでみよう

ストレスを溜めない

女の人

残便感は排便をしているにも関わらず、お腹の中に便が残っている感じがする状態です。原因は単なる腸の不調のほか病気もあります。病気を除けば腸内の状態を改善することで解消することができますし、ストレスを貯めないことでも残便感を解消することができます。

読んでみよう

お通じのトラブルに

茶色いサプリ

サプリメントでお通じを

毎日のお通じでその人の健康状態が分かるといいます。もしも、トイレに行った後に残便感あるのならば、どこか身体の調子が悪くなっているかもしれませんので、一度病院に訪れて診察してもらったほうが安心できるでしょう。そして、病院で問題がないと診断されても残便感が残っているというのなら、お通じの手助けをしてくれるサプリメントを利用してみることをオススメします。お通じを手助けしてくれるものといえば、下剤をイメージする方も多いでしょうが、それは医薬品なので身体に優しいとはいえないのです。しかし、サプリメントを利用すれば、身体に負担のないお通じのサポートをおこなってくれますので、安心して使用することができます。

まずは食物繊維から

残便感を解消するためのサプリメントは各メーカーからたくさんの種類が販売されていますが、その中でも特に有名なのが食物繊維の製品でしょう。昔からお通じに有効とされてきた食物繊維のサプリメントは、効果あることに加えて安価で購入できるのでとても人気となっています。そのため、毎日の生活で残便感があるのならば、まずは食物繊維が配合されたサプリメントを利用してみることです。なお、さらに残便感に効果があるサプリメントが必要だと感じたのならば、腸内を綺麗にすると宣伝している製品を購入するようにしましょう。そういった製品ならば直接的に残便感に対して効果をもたらしてくれますので、スッキリとしたお通じを望むことができます。